地域計画課 岡本貴史

 人口減少・少子高齢化により、特に県内の中山間地域では、様々な経済活動、地域行事、伝統芸能等を続けていくことが難しくなりつつあります。
 地域計画課では、このような問題に対し、地域にとって最も重要な問題は何か、その問題に対し住民自身が出来ることは何か等を、ワークショップを通じて住民の方々と話し合い、住民が中心となった地域計画づくりのお手伝いをこれまで行ってきました。
 やりがいを感じるのは、ワークショップを重ねるごとに住民の方々から、積極的に意見が出るようになり、自分たちで何とか地域をしなければという機運の高まりを感じるときです。これからも、宮崎県内の地域づくりに携わっていきたいと思います。